home > 外観・内装のリフォーム

外観・内装のリフォーム

外観のポイント

目立ちながらも安心感を

目立ちながら安心感というと、「目立つ=派手、安心感=落ち着いた雰囲気で相反するのでは?」と感じる方もいらっしゃると思いますが、実は併せ持つことが可能です。

お洒落やカフェや美容院、洋服屋など、派手ではないのですが目につくお店を見た経験は皆さんあると思います。周りの環境雰囲気を考慮して外観をデザインすることで、このような目立ちながらも安心感のある治療院・サロンにすることは可能です。

何度も目につくことで、いずれは記憶に残ります。そうすることで、「身体をよくしたい」と思ったときに、思い出してもらい、新規顧客の獲得につながります。サブリミナル効果ですね。

外観は治療院・サロンの内装、スタッフ、技術などの質をイメージづける重要な要素です。

内装のポイント

キーワードは「癒し」

皆様の治療院・サロンは入った瞬間に「癒し」を感じますか?

「いいえ」と思った方はもちろん、「どうだろう?」や「そんなこと考えたことがなかった」と思った方も内装に改善の余地がありそうです。

近年、「癒し」を求める方が激増していますが、その需要は今後も増えていく傾向にあります。現在の治療院・サロンでどれだけ他と違う癒しを提供できるかが今後のカギとなります。

一歩先の癒し治療院・癒しサロンを目指し内装のリフォームを行うことが可能です。

リフォームパック

自費治療美容移行研究所では、院内全体のリフォームをパックにして行っております。

ノウハウを元に、顧客目線の雰囲気づくり、スタッフ目線の導線など、人気店になった後も円滑に施術できるような内装リフォームを手掛けております。

待合室・受付・施術室・トイレなどの水まわり・面談室・スタッフルームなどなど、業種により内容は異なりますが、トータルリフォーム・トータルリノベーションをおこなっております。

リフォーム例

re feel様リフォーム例 re feel様リフォーム例 re feel様リフォーム例

re feel様のサロンをリフォームしました。

リフォームパック価格

>>リフォームパック価格はこちら